kyokubi_mark Asahikawa Vinyl Co.,Ltd. 株式会社 旭川ビニール

あなたのアドバイザーとしてお役に立ちたい。


沿革

昭和32年 故大谷二朗により、旭川ビニール商会 設立。
昭和39年9月 同氏により、北海道旭川市宮下通8丁目 アサヒビル1階に 株式会社 旭川ビニール 設立され、 大谷二朗が初代代表取締役社長となる。
昭和42年 神楽岡加工工場/配送センター開設。
アサヒビル1階に販売部開設。
シーアイ化成株式会社との共同研究で 極寒耐寒用農ビ『スーパーハマプラス』を開発(現『スーパー・スカイ エイト8』)。
昭和45年 北見出張所開設。
昭和50年代 "ジャンボフラット"と"半鋼線ポール" を開発し、黒シートで長ねぎを遮光するというアイデアで、軟白長ねぎ栽培に革命を起こす。
平成14年1月 大谷登美子が代表取締役社長となる。
平成20年3月 アサヒビルの解体工事に伴い、本社・販売部を
北海道旭川市宮下通7丁目 駅前ビル1階に移転する。
平成25年4月 大谷泰一が代表取締役社長となる。
平成28年9月 本社機能を旭川市神楽に移転する。
販売部は小売り部として駅前ビルに残す。
配送センター/加工工場を農業資材部(配送センター/加工工場)と改称する。
平成30年7月 駅前ビルの販売部を閉鎖する。
以後、ポリ袋等の受注は本社で対応する。